当院では2020年より保険診療を開始いたしました。保険適応疾患の方であれば保険を使用することで費用負担を抑えることができますので、ご自身のお体の治療にぜひご使用ください。

保険適応疾患について

鍼灸では以下の疾患に対して保険診療が適応されています。
・神経痛
・リウマチ
・五十肩
・腰痛
・頚肩腕症候群
・頸椎捻挫後遺症(むち打ち)

保険診療の流れ

お問い合わせ

まずは当院へ一度ご相談ください。保険適応ができる症状かどうかや、現在の状況などを伺います。

同意書の取得

保険診療を行うには医師の同意書が必要になります。ご連絡いただき保険診療が可能な方には当院へお越しいただき同意書をお渡ししますので、かかりつけの病院の医師に同意書を記入していただいてください。(医師の診療科目は問いません)

保険証のご提示

同意書の記入をしていただきましたら、同意書と健康保険証、ご印鑑(認印可)をご来院の際にご持参ください。同意書と健康保険証があればすぐに保険診療で施術できます。

施術

保険診療で施術致します。

保険会社からの通知について

最近では不正請求の予防の観点から保険会社より適切な保険使用の確認がランダムに行われております。もし通知書が届いた際には正確な書き方をサポート致しますので、ご連絡ください。なお、当院では保険請求は業界大手代行業者に依頼しておりますのでご安心ください。

PAGE TOP