頭痛

体の声を聞いて優しく治療

頭痛を抱える方の多くは頭痛薬でその場をしのいでいます。しかしながらその反面、薬への不安や抵抗感を抱えているものです。薬だけに頼るのではなく、体に優しい治療で改善させてあげる方がずっと安心できます。

当院に来院される頭痛をお持ちの患者さんは、頭痛が出ると薬を飲んでその場をしのぎ、それでも効かなくなり不安に思い病院を受診してさまざまな検査までおこなったものの特定できる原因がなく、首や肩からきている・ストレスからきていると言われて片頭痛の薬や痛み止めを出されてそれらを飲んでもなお改善されない、という方がほとんどです。

病院でCTやMRIで詳細な検査をしてもなぜ頭痛の原因がわからないのでしょう。首や肩をマッサージしてもなぜ頭痛は治らないのでしょう。薬を飲んでもなぜ段々と効かなくなってくるのでしょう。このようなことを考えたことはありますか?

東洋医学では私たちの体は一つの個体として診ます。なので、どこかに不具合が起きた場合はその不具合が起きている場所だけに症状が出るとは限らず、違う場所に出てくることも多々あります。例えば頭痛があるけれど自律神経の乱れから結果として頭痛に繋がった、婦人科疾患から頭痛に繋がったというように他の場所に原因があることが病院で検査をしても異常がない頭痛の原因のほとんどです。

PAGE TOP