生理痛・生理不順

薬だけに頼らず体に優しい治療を

生理痛や生理不順は命に関わることはないものの、日常生活の質を大きく落とします。生理痛で仕事を休まざるを得ない、生理不順でいつくるかわからないので旅行などの計画も立てにくい。薬だけの治療ではなく、きちんとケアもしていくと子宮や卵巣が元気になりそのような不安も解決できます。

当院に生理痛でお見えになられた患者さんの多くは、最初は低用量ピルやロキソニンで症状に対処していました。しかしながら、最初は効いていたけれど徐々に効果がなくなってきた、あるいは最初から全く効かなかったというケースがほとんどでした。

薬で対処していても効果が得られない場合は、そのほかの場所にも何かしらの要因があると思われます。その要因を探し出して、きちんと治療をすることで痛みや不順といった症状が改善していきます。

PAGE TOP