タンパク質の摂り方について

タンパク質は、

私たちの体にとって最も重要な栄養素!

三大栄養素ってあるでしょ?

タンパク質、脂質、炭水化物。

この中でもタンパク質が最も重要。

なぜならば、

私たちの体は、細胞の塊で出来上がってる。

その細胞を作る原料がタンパク質だから。

イメージがわかなければ、

例えば、

食べ物を消化するときに使う酵素も原料はタンパク質。

幸せホルモンと呼ばれる脳内のセロトニンやドーパミンの原料もタンパク質。

胃腸や腎臓など臓器を作っているのは細胞の集まりで臓器ができているワケだから、結局はタンパク質。

大事でしょ?

大事なのに、少し残念なことは、

溜めおきができないんだよね。

脂肪や糖質は溜めておくことができる。

脂肪がいっぱいたまれば贅肉がついて太るし、肝臓にためれば脂肪肝(フォアグラ)。

糖質は、肝臓で蓄えられて必要なときに血中に出したり、必要以上のものは取り込んで溜めている。

だけど、

タンパク質はためておけない。

だから、約4時間で消費しきってしまう。

なので、

常に補充しとかないといけないの。

そこで、

どうやって補充するか。

食べ物オンリーだと、超頑張らないといけないね。

体にとって必要最低限のタンパク質量は体重gくらい。

だから50kgの人は、最低でも50g摂りたい。理想は80gくらいは欲しいけど。

そこで、

タンパク質がたっぷり含まれている卵。

これは1,5個で約10g。(加熱調理したものね)

だから、

50g摂るためには、

1,5×5=7,5

7,5個の卵。。。

しんどい。

肉だと、

鳥むね肉100gで約24g。

胸肉200gちょい。

これなら食べれるけど、女性には少しキツイかな。

そこで、

プロテインの登場。

プロテインで補えば、

すぐに不足分は補充できる。

いつもの食事を、タンパク質多めに意識して、プロテインを追加する。

これでかなり良く摂れるはず。

そして、

プロテインはホエイという動物性のものから摂って。ホエイならなんでも良し。

大豆由来のソイだと、あんまりタンパク質摂れない上に、甲状腺の機能を低下させることもある。

だから、摂るならホエイ。

で、

プロテインはタンパク質で、

タンパク質はそのまま体内で吸収されることはなく、アミノ酸まで細かく分解されて吸収されるんだけど、

プロテインが飲みにくい、飲みたくないって人は、

結局タンパク質はアミノ酸になるんだから、いきなりアミノ酸から摂ってしまえば良いんじゃない?って思うでしょ?

アミノ酸だと、アミノバイタルみたいな粉状のものならすぐにサッと飲めるし、プロテインみたいにドロっとした嫌な感じも無いし。

じゃあアミノ酸で摂ろう、

ってのは少し待ってほしい。

体内でアミノ酸が吸収される時には、実はカラクリがあって、

アミノ酸ってたくさんの種類があるんだけど、

その中で最も低いものに合わせて吸収される。

どういうことかっていうと、

例えば、

アミノ酸A、B、C、D、E

ってあるとすると、

A:50、B:30、C:80、D:100、E60

それぞれにこれだけ含まれるとすると、

これらの平均値や最高値じゃなくて、

最低値に合わせて吸収されちゃうの。

さっきの例から言うと、

B:30だから、他のA、C、D、Eも30しか吸収されないってわけ。

だから、

直接アミノ酸から摂ろうとすると、

絶対的に量が少なくなる。

だけど、

プロテインから摂れば、

飲んだプロテインが体内で分解される過程において、バランスよく分解されるから、

それぞれのアミノ酸の値の高さを維持できるって事。

さっきの話に戻すと、

プロテインからアミノ酸を摂ったら、

アミノ酸A、B、C、D、Eが

A80、B70、C90、D80、E100

みたいになるから、

最低量がこれだとB:70だけど、

他のアミノ酸も70摂れるって事。

だから、

直接アミノ酸で摂るんじゃなくて、タンパク質って言うアミノ酸の前段階で体に取り入れると良い。

と言う事で、

いつもの食事を肉と卵をたっぷりと増やして、

プロテインでタンパク質を補充してください。

そうすれば、

細胞の新陳代謝が高まるから、

神経痛や筋肉痛などの痛みから、頭痛や胃痛などの体調不良や、メンタルなどの精神面でも

良い影響が出るので、改善していきますよ。

結局、慢性的な症状なんて栄養不足だから。

さらに、そこに治療を加えたら、

改善幅とスピードがアップするから、

双方取り入れて欲しいですね。

特に鍼灸治療は、自律神経のバランスを整えたり、固まった筋肉を速攻で緩めることが出来るのでとても良いです。

治療・食事、これ症状を治す上で必須です。


鍼灸ランキング

関連記事

  1. 石が出来上がりやすいもの(腎臓結石、尿管結石、胆石)

  2. 酸素は良いことだけじゃなく、不調の原因にもなりうるのか

  3. 酸を出してね

  4. タンパク質が足りないと、、

  5. 女性必見!◯◯不足な人は、、

  6. ヘルペスさんの性格はこんな性格

PAGE TOP